”読書”苦手でも、☆わかりやすい☆おすすめ本を紹介

あなたの不器用な生き方を変えるきっかけを届けます。

挫折を乗り越えた先に”あるもの”があります

今回のおすすめ本です

千田琢哉さん著

「挫折を乗り越えた人だけが口癖にする言葉」
~絶望から一瞬で救われる「逆転思考」の50項目~


何歳になっても挫折はあります。

若い人の挫折なんてなんてことはありません。

その時は自分にとって”死にたいぐらい”辛いでしょう

”若い”という財産は、
残された時間がたくさんあるということです

挫折というのは、高みを目指しているからこそ

”落ちる落とし穴”なんです。

実は、大事なのはまた、挑戦することなんです

”今度こそは、やりきってやるぞ”と
意気込むのはまだ早いです

自分の失敗をかてにして、
落ちたあなた埋めて次にトライすることをおすすめします

そんな時に役立つ本の紹介です

本をクリックするとAmazonサイトへ


<商品の説明>
出版社からのコメント
「逆に考える」って、一発逆転できる強さを持っている
、と思う。本書はそんな千田一流のパラドックス書。birdtaki

内容(「BOOK」データベースより)
1つ乗り越えると、1つプレゼントが届く。
厄介事は幸運へのパスポート。
挫折に感謝できるようになったら、
「人生の旅人」一級だ。
挫折を乗り越えないと見えない景色がある。
挫折を乗り越えないと使えない言葉がある。

<著者について>
文筆家。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。
東北大学教育学部教育学科卒。日系損害保険会社本部、
大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では多くの業種業界における
大型プロジェクトのリーダーとして戦略策定から
その実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。

のべ3,300人のエグゼクティブと10,000人を超える
ビジネスパーソンたちとの対話によって得た事実と
そこで培った知恵を活かし、“タブーへの挑戦で、
次代を創る"を自らのミッションとして執筆活動を行っている。
著書は本書で85冊目。

E-mail:info@senda-takuya.com
ホームページ:http://www.senda-takuya.com/


  • どんな人に向いているか

 読書初心者、挫折から立ち直りたい人
 どん底から這いあがりたい人

- 活用度    ☆☆☆☆☆ 
(迷ってることが、消化できて力になります)

- 内容の深さ  ☆☆☆☆☆  
(自分の体験をどう受け取るか、使い方で無限大)

- 読みやすさ  ☆☆☆☆☆ 
(字も大きく、ほとんどが見開きで右に格言、左に解説)


たくさん聴く読書”audiobook"を
している中よかったものを
を紹介するサイトも運営しています。

「”聴く読書”で、明日を変える」
f:id:fight00takeshi:20200524222501p:plain
http://fanblogs.jp/fight00takeshi/




人気ブログランキング